PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM放浪記録 ]

SKYRIM放浪記録 106- 過去の断片

skyrim_934.jpg

スカイリムにも実績機能があったことを思い出し確認してみたら、意識してプレイしていたわけでもないのに、思ってた以上に解除されてました。
へたっぴプレイヤーの私が言うのもなんですが、スカイリムの実績って難易度低くないですか?
もしかしたら全解除できるかもと、今ごろになって闘志がわいてきました。

残すはあと4つ。
脱獄するやつ、賞金首になりまくるやつ、結婚、そしてデイドラのご褒美全種類。
先の3つに関しては問題ない。
デイドラのやつは…………ん~、ナミラのがないから無理かもしんない。 てか無理だね。
私の闘志、すぐ消えたー。

そんな私は現在、ドーンスターに滞在中でぇす。


skyrim_935.jpg

ずいぶんと前に配達人から博物館のパンフレットを貰っていたので、冷やかし半分で見学にやって来ました。
博物館といっても、自宅の中に展示ケースを並べただけのもの。 ヤル気あんのか?

この博物館は深遠の暁教団専門でして、館長のサイラスの一族は深遠の暁のメンバー。
深遠の暁とは、破壊と変化のデイドラの王メエルーンズ・デイゴンの崇拝者軍団のこと。
サイラスは歴史のことや教団のことなどいろいろ話してくれたんですが、タムリエルだとかマンカー・キャモランだとか懐かしい言葉をチョコチョコ挟んでくるので、その度にオブリビオンへと思いを馳せてしまい、彼が何話してたか正直よく覚えておりません。

で、そのサイラスから仕事を頼まれました。
昔、暁の教団を潰そうとするグループの1つがデイドラの秘宝を3つに分解してバラバラに保管。
今も子孫たちが代々保管してるので手に入れて欲しいということだったかと、おそらく。
秘宝というのは 「メエルーンズのカミソリ」 というネーミングセンスのない武器のことです。


skyrim_936.jpg

まずは1人目の子孫グンズルがいるクラックスタスクキープへ。
山賊やオークハンターの相手をしながら奥へ進むと、グンズルが襲ってきたので倒す。
グンズルの所持品から金庫の鍵を取り、いくつかのトラップを華麗にかいくぐり、目的の刃の破片をゲット……した瞬間、最後のトラップにやられたわ。

次、行こか。


skyrim_937.jpg

2人目の子孫ドラスキュアがいるデッド・クローン・ロック。
ここ来た事ある気がするわーと思いながら歩いていたら、遠くからフォースウォーンに矢で射られた。
なにこのー!と向かっていったら、どこぞの馬がフォースウォーンを攻撃している。
よく見たら死んだはずのシャドウメア。
えっ? シャドウメアって復活すんの?
ユニコーンに乗り換えちゃったよ……ごめん、シャドウメア。


skyrim_938.jpg

ターゲットのドラスキュアはすでに死亡してました。
一体誰に?!
細い細い記憶の糸を辿ってみる………………うん、私だと思う。
このときは分からなかったけど、あとでプレイ日記を見てみたら、バレンジアの石を取りに来てました。 やっぱデジャヴじゃなかった。

前に来たときは持ってなかった柄頭石 (取っ手) をドラスキュアから入手。
心を引き裂かれる思いでシャドウメアに別れを告げ、3人目の子孫がいるモーサルへ。


skyrim_939.jpg

ターゲットのヨルゲンは皮なめし中。
彼はいきなり襲ってきたりはしなかったので、まずは穏便に話し合い。

秘宝のことを聞くと、何の事か知らんと言う。
サイラスの名前を出してみると、秘宝の存在は認めた。
ヨルゲン 「この目の黒いうちは絶対渡さん!」

ならば、685ゴールドでいかがですかと猫。
ヨルゲン 「よし、持っていくがいい!」
敵ながら情けない。

鍵をもらって、ヨルゲンの家へ行き、宝箱から最後のピースである柄を入手。


skyrim_940.jpg

回収したものをサイラスに届けるため、再びドーンスターへ。
ピースを組み立てるから、メエルーンズ・デイゴンの祠で会おうとサイラスに言われ、博物館を出た瞬間にドラゴン襲来で猫炎上。

今ではドラゴンに苦戦することなど滅多にないのですが、このエンシェント・ドラゴンに関してはちょー楽勝というわけにはいかなくて。
近づき過ぎて頭を咥えられるのがイヤっす。 まず死ぬね。
今回もドラゴンを地上に降ろすのに手こずり、思った以上に時間がかかってしまいました。
お前、キライ。


skyrim_941.jpg

祠に到着。
博物館に展示されていた鞘を含め4つのピースを祭壇に置き、メエルーンズ・デイゴンを呼び出す儀式を始めるサイラスだけど、何も起こらない。
代わりに試してくれと言うので、祭壇に手を置いてみる。
すると、メエルーンズ・デイゴン降臨。 サイラス、深遠の暁メンバーの面目丸潰れ。


skyrim_942.jpg

メエルーンズ・デイゴンはサイラスの死を要求。
破片を見つける手伝いをしたのだから生かしておくべき、と言ってみたけれど聞く耳持たず。
博物館にコレクションを加えたいというだけのサイラスを殺るのはちょっと……などと考えていたら、「何もせずに殺されるだけなんて嫌じゃー!」 とか叫んでサイラスが襲ってきたので殺っちゃったよ。


skyrim_943.jpg

メエルーンズ・デイゴンに気に入られた私。
復元されたメエルーンズのカミソリを手に入れました。

貰うもんも貰ったので 「んじゃ、これにて失礼」 と帰ろうとしたら、「ちょい待て」 とドレモラ2体を差し向けられました。
カルジョの装備ね、ドレモラ仕様なの……(アセ)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。