PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM見聞録:Dragonborn ]

SKYRIM見聞録:Dragonborn 06- 人類の庭師

dragonborn_053.jpg

黒の書を読み、またまたやってまいりました異世界へ。
今回はハルメアス・モラがお出迎え。
うにょうにょと浮いている気持ち悪い黒いのがソレ。

ここはアポクリファと呼ばれる領界で、すべての知識が収められている、いわばハルメアス・モラの図書館のようなもの。
知識を授けてくれるのかと思いきや、自分で探し出すっぽい。
黒の書にはタイトルがついていて、今回のものは 「黒の書:手紙の書き方に関する見識」
ミラーク聖堂で手に入れたものは 「黒の書:白日夢」

ハルメアス・モラ 「疲れたら、もう一度本を開けば元の世界に戻れるよ」
モラ様、意外と親切。 お気遣いありがとうございます。


dragonborn_054.jpg

スクライというアンティークランプのようなものを作動させながら先へと進んでいきます。
アポクリファは知識の貯蔵庫というだけあって、そこら中でページが舞っていたり、いたるところに書物が置かれていたりと本好きには堪らない場所かもしんない。
本の章をめくって次のエリアに進むというのも雰囲気あります。 ここは2章。


dragonborn_055.jpg

敵は触手でペチペチのシーカーと、触手でバシバシのルーカー。
この場所は結構広かったので戦いやすかったのですが、狭い通路でシーカーとルーカーの挟み撃ちは少々きついものがあります。
気付けばシーカー分身してるし。


dragonborn_056.jpg

2章3章ときて4章が最終地点。
猫の目の前にででーんとあるのは 「黒の書:手紙の書き方に関する見識」
読むとハルメアス・モラが現れて、シャウト 「服従」 の2番目の言葉を教えてくれました。

しかしこれだけではシャウトを完璧に習得しているミラークに勝てない。
ハルメアス・モラは3番目の言葉を教えるにあたり、交換条件をだしてきました。
それはスコールが長年秘密にしてきた知識を手に入れること。
タダじゃ教えねーってことですね。


dragonborn_057.jpg

ハルメアス・モラが消えたあと、黒の書に浮かび上がる3つの光る球体。
この書物の能力を1つ得ることができるようです。

・ドラゴンボーンの力 (揺ぎ無き力のダメージ増加・敵破壊もあり)
・ドラゴンボーンの焦熱 (ファイアブレスで倒した死体から現れたファイアウィルムが味方になる)
・ドラゴンボーンの冷気 (フロストブレスで氷漬け)

すべてシャウト関係。
よく使う揺ぎ無き力を強化してくれるドラゴンボーンの力をチョイス。
飽きたら何度でも変更できるみたい。


dragonborn_058.jpg

元の世界へ戻って外に出たら、クロサルハーなるドラゴンが待ち伏せ。
どうやらミラークに殺せと命令されて来たらしい。
その割りには案外あっさりとやられちゃう、あまり存在感のないドラゴン。


dragonborn_059.jpg

ハルメアス・モラとの交換条件を伝えにスコール村のストルンに会いに来ました。
今もひとりで祈り続けるストルン。 その横でパンを食らう娘のフリア。 手伝いなさいよ。

ストルンのお話では
・スコールの民はハルメアス・モラのことをハルマ・モラ (知識の悪魔) と呼ぶ
・過去にも秘密を手に入れようとチョッカイ出してきた
・スコールの秘密とは風や大地との話し方 → つまり自然と共生する知識みたいなもの
・ハルメアス・モラにとって知識の内容はどうでもよく、ただ収集したいだけ
・言い伝えではハルメアス・モラに秘密を明かす日について語られている → 今がそうかも
・現状ではハルメアス・モラに対峙する力がない → 残り4つの岩を浄化して来い

あっ、汚された岩を浄化するように言われてたのすっかり忘れてた。
浄化してきます……。


dragonborn_060.jpg

まずは獣の岩。
「服従」 のシャウトを使って祠を破壊、ルーカー・センチネルと戦闘。
戦闘後、柱に触れると 「ウェアベア召喚」 なるパワーを入手。
浄化後なのでもちろん洗脳はされません。

続いて大地の岩を浄化。
ここでは30秒間物理ダメージ80%無効化のパワー 「大地の骨」 を入手。

寝ればスキルボーナスが付くことをふと思い出し、野外テントでひと休み。
……………………
…………………………


dragonborn_061.jpg

あ~いい汗かいたーーー じゃねえから。
またも洗脳され、祠の建造に精を出す猫。
「太陽の岩」 に飛ばされちゃいました。 まあ、来る手間省けてよかったけど。
ここでは術者を中心に爆発を起こすパワー 「太陽光」 を入手。

もしかしたら寝れば次の岩へと飛ばしてくれるのかと思って再度就寝。
ただ疲れがとれただけでした。 ちっ。

そして4つ目の場所、水の岩を浄化。
ルーカーとの戦闘中、ドラゴンまで参戦。 そしてミラークまたもや横取り。
ここでは術者の周囲全員を回復させるパワー 「生命の水」 を入手。
これらのパワーの使用は1度きり、再度岩から入手可能。

これでミラーク聖堂にあるという樹の岩以外は全て浄化完了。
少しは自然パワーが甦ったのではないでしょうかね。


dragonborn_062.jpg

4つの岩を浄化したことをストルンに報告。
ハルメアス・モラと直接話をすると言うストルンに黒の書を渡したのですが、現れたハルメアス・モラに彼は殺されてしまいました。
そして私はハルメアス・モラからシャウト 「服従」 の3番目の言葉を習得。

こんなはずじゃなかっただけに……なんか後味悪い。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。