PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM見聞録:Dragonborn ]

SKYRIM見聞録:Dragonborn 15- 旧友

dragonborn_141.jpg

ネッチって可愛いよね。

命を狙われてると言い張るネロスに頼まれて、ただ今、犯人を捜索中。
執事の件とかアッシュスポーンの件とか家が枯れた件とかあったしね。
犯人の30メートル以内に近づけば光るという指輪を渡され、当ても無く歩き回ってるのですが、気づけばテル・ミスリンからだいぶ遠いところにいる私。
これ絶対方向間違ってるよね。


dragonborn_142.jpg

テル・ミスリンに戻って捜索のやり直し。
すぐ近くの海沿いで光る棺をあっさり発見。
棺の中にはハートストーンと杖。 主はイルダリ・サロスリール。
この名前どっかで見たと思ったら、フロストモス砦のクエで彼女の日記を見たんでした。
そういや復讐するとか何とか書いてあったっけ。
アレ、ネロスのことだったんか。


dragonborn_143.jpg

犯人はハートストーンでしたとネロスに報告。
至近距離でないと効果を発しないはずのハートストーンをどこで見つけたのかと聞かれ、イルダリのお墓と答えると明らかに動揺するネロス。

つまりこういうこと。
・イルダリはネロスの元弟子
・ハートストーンの実験の被験者となるが実験失敗で死亡
・お墓に遺体なし → ハートストーンの影響で死んでなかったのかも (マジやべえ)
・過去の実験は思いっきり間違ってたことが現在判明

ネロス 「イルダリが死んだのは非常に不都合だった」
なんと非情なヤツ。 ま、恨み買ったところで同情はしないわな。

彼女の詳しい居場所を調べるため、ダイナミックな呪文を唱えるネロス。
カルジョと助手、もうちょっと興味示しなさいよ。


dragonborn_144.jpg

イルダリが居るとされるハイポイント塔に到着。
塔の中にはエメラルドやサファイヤ、アメジストなど様々な鉱床がありました。
出現する敵はイルダリが操ってると思われるアッシュスポーン。


dragonborn_145.jpg

イルダリを探して地下を降りていくと、地下牢におなごが捕らわれていたので出してあげる。

ここで鉱山を掘っていた彼女らは死にそうになっていたイルダリを献身的に看病、元気になったイルダリはアッシュスポーンを操って彼女らを襲撃、数人はイルダリの実験の被験者として捕虜となったが生き残ったのは彼女だけという状況。

「幸運を祈る!」 と言い残し、彼女は去って行きました。


dragonborn_146.jpg

最深部にてイルダリと戦闘。

途中見つけたイルダリの日記にはネロスへの恨み節……
力をくれるって言ってたのに苦痛しかねぇじゃねーかコノヤロー、ネロス強すぎてタイマン無理だから嫌がらせしてやったぜヘッヘー、今度は高価なお茶に毒いれてやろうかグヒヒヒみたいなことが書かれとりました。


dragonborn_147.jpg

いきがってた割には数回斬りつけただけで膝をつくイルダリ。
斬りつけても死なないし、回復して立ち上がる気配もない。
どうやらイルダリの心臓というかハートストーンを取らなければいけないらしい。
ネロスからハートストーンを抜いてこいとは言われてたけど、まさか生きたまま引っこ抜くとは思わんかった。


dragonborn_148.jpg

左手で胸ぐらを掴み、右手でハートストーンを引っこ抜く猫。
「あー!」 と叫ぶイルダリの横で 「シャー!」 と叫びながら壁を切りつける我が従者。
どうしたカルジョ。


dragonborn_149.jpg

イルダリを倒した報酬は杖を1本、そしてテルヴァンニ家への強制加入。
テルヴァンニの一員になるメリット?…………特にないそうです。

このあとネロスの研究を手伝うことになった猫。
ネロス 「足の指は全部必要か?」
おいおいおーい!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。