PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM見聞録:Falskaar ]

SKYRIM見聞録:Falskaar 06- 失われた知識

falskaar_050.jpg

ここはウォーターヴァインの溝。
研究者たちがいたヴィズマンドステッドはドゥーマーの遺跡でもあり、目覚めた機械らによって研究者たちは襲われ、生き延びた一人により実際の入り口は封印されているらしいので、ここからヴィズマンドステッドを目指します。


falskaar_051.jpg

洞穴やら地下川やらが遺跡と繋がっている巨大な場所とは聞いてましたけど本当に広かったです。 ノルドの遺跡みたいなのもありました。
MODの作者さん、これ作るの大変だったろうなぁと感心しながら山賊たちを矢で射まくる。


falskaar_052.jpg

今作初登場のドラウグル一派。
最初に2匹登場、案外いけるなーとか思って振り返ったら3~4匹に囲まれてたという。
このゾーン、マジきつかったっす。


falskaar_053.jpg

おかげでカルジョ、何度も瀕死じゃないのー。
回復魔法かけてあげようとして、間違えて叩き斬っちゃったじゃないのー(しかもキルムーヴで)
もちろんロードし直したわよー。


falskaar_054.jpg

あ、シャウトくらって頭から落下。
この時までシャウトの存在、すっかり忘れておりました。
そういやカルジョ、ちょくちょく武器失くすと思ったら、ドラウグルに武装解除くらってたのね。
失くす度に武器探してカルジョに渡すの面倒くさい事この上ない。


falskaar_055.jpg

いい場所見っけ。
乗ると炎が噴出す床。
炎ダメージゼロのネコ、ドラウグルが自爆するのを高見の見物。


falskaar_056.jpg

山賊エリア、スパイダーエリア、ドラウグルエリアを通り抜け、この先がヴィズマンドステッドの遺跡。

そうそう、ここで何を探すのかと言いますと、「心臓の部屋」という書物。
神々の心臓に関すること、部屋の場所などが書かれております。
ドゥーマーの機械に襲われたときに持ち出せなかった書物が書斎の棚に残っているだろうとソルロー修道士は言っとりました。


falskaar_057.jpg

なんと言葉の壁までありやしたぜ、旦那。
「勝者の霊魂」というシャウトを習得しました。
与えるダメージプラス、受けるダメージマイナスというもの。
どこまですごいんだ、このMOD。


falskaar_058.jpg

あきらかに動き出しそうなものが前方に。
このドワーフ・センチュリオン・マスターと対決。
なんか拍子抜けなくらいあっけなく戦闘終了。


falskaar_059.jpg

うっかり見過ごしそうになったテーブルの上。
目的の書物「心臓の部屋」が置いてありました。
ソルロー修道士、棚って言ってたやん……。
これ持ってさっさと帰ろ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。