PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM放浪記録 ]

SKYRIM放浪記録 81- 安全の侵害

skyrim_722.jpg

次の任務のため、ドラゴン・ブリッジにやって参りました。
任務内容はガイアス・マロの暗殺。
皇帝警備を担当するマロ指揮官の息子であるガイアス・マロを殺害し、その息子に皇帝暗殺計画の罪を被せることで、マロ指揮官を精神的に追い詰めて、警備態勢を崩すという計画でございます。
ついでに皇帝が暗殺計画は失敗したと思ってくれるといいなと。


skyrim_723.jpg

ガイアス・マロは保安機関であるペニトゥス・オクラトゥスがあるこの街から出発し、安全性の確認のため、スカイリムの各街を順に訪問する予定になっています。
報酬ボーナスを貰うためには訪問先で殺害しなければならず、それにはドラゴン・ブリッジを出発するガイアスの後を尾けるのが一番確実なのですが、一党メンバーから彼の予定表があれば役に立つと言われていたので盗みに入りました。


skyrim_724.jpg

せっかく手に入れた予定表を見てもあまりよく分からなかったので、ここは地道にとターゲットの後を尾けることに。

………………………………
…………………………
……のろい……のろ過ぎる……

これじゃいつまで経っても着く気がしない。


skyrim_725.jpg

何回か待機とファストトラベルを繰り返し、やっとソリチュードで捕まえました。
ターゲットが1人になったとこで、今回は毒殺を試してみましたよ。
手持ちの毒から一番高価なものをターゲットの荷物に忍び込ませる。
「ウッ!!」 と一声あげるも歩みを止めないターゲット。
……えっ? そんだけ?
なぁ~んだ、毒薬1つぐらいじゃ効かないのか……とか考えてたら、人目が多くなって暗殺の機会を逃してしまいました。


skyrim_726.jpg

ウィンドヘルムで2回目のチャンス到来。
墓地裏で1人になっているところを後ろからダガーでプスリ。
皇帝暗殺に関わっているという内容の偽の手紙を彼の荷物に忍び込ませ、私はさっさと闇の一党に戻ります。


skyrim_727.jpg

今回の報酬ボーナスとして貰ったオラヴァ・ザの記章を持って、ホワイトランのオラヴァのところで占ってもらいました。

オラヴァ 「かつての暗殺者が財産くれるって」
じゃあ行ってくる~♪


skyrim_728.jpg

ディープウッド要塞に到着。
ここを抜けたところにあるハグズエンドという場所が目的地。

このディープウッド要塞はフォースウォーンの巣窟でして、ほとんどは一撃二撃で倒せたのですがブライアハートはめっちゃ強かった。
こんなに何度も死んだのは久しぶり。
他のフォースウォーンとの差があり過ぎ。
前回報酬として貰った伝説の暗殺者を召喚して倒してもらおうと思ったのだけれど、ソッコーで膝をつく伝説の暗殺者。
期待してなかったけど消えるの早過ぎ。


skyrim_729.jpg

ハグズエンドの中は魔女ばかり。
マーカーがちょうどハグレイブンと重なっていたので、疑問に感じながらもこいつがかつての暗殺者だと思い込み、姿を消しながら移動するハグレイブンを追いかけて倒したのですがクリアならず。
よくよく見れば、このハグレイブンが座ってる椅子の後ろに隠し扉があるじゃないですか。
扉を開けるとかつての暗殺者の遺体。 ん? 死んでる?
どうやら私 「かつての暗殺者を探す」 を 「かつての暗殺者を殺す」 に見間違えてたようです。
アラァうっかりさん。
宝箱にあった財産の他に、この暗殺者から太古の暗殺者の装備一式を頂いときました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。