PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ SKYRIM放浪記録 ]

SKYRIM放浪記録 43- ボエシアの呼び声

skyrim_398.jpg

ボエシア繋がりでこちらのデイドラクエストも片付けちゃおうということで、ボエシアの祠にやってまいりました。

遠くには戦いあう信者同士、そしてそれを見つめる坊主の女司祭。
近くに寄ってみると女司祭から、ボエシアに会いたいなら生贄を連れて来て殺せと言われる。
まーた後味悪そうなクエストです。

ここにジェイ・ザルゴも一緒なのですが、最近のお気に入りなので差し出したくない。
誰を生贄にしようか相当悩んだ末、一度も関わったことのない人なら愛着もわかず、少しは気も楽になるのではないかと思いまして大都市で傭兵探しをすることにしました。
ジェイ・ザルゴとは暫しのお別れ。

ジェイ・ザルゴ 「ジェイ・ザルゴはとても楽しかったのに……」
あとで迎えに行くよ。


skyrim_399.jpg

で、こちらがソリチュードにて500ゴールドで雇った傭兵さん。
剣と魔法が得意だそうです。
この方に決めさせていただきました。 大変心苦しいです。


skyrim_400.jpg

ボエシア像の前で儀式をします。
戦う気満々で私について来た傭兵さん、心が痛みます。
傭兵さんに指示して、"生けにえの柱" に触れてもらう。


skyrim_401.jpg

魔法が発動し動けなくなっているところに、渡されていた生けにえの刀剣を差し込む。
誠に申し訳ございませーーん!!!

ぞろぞろと信者たちが集まり出し、傭兵さんを依り代としたボエシアの声が響く。
信者同士で戦い、生き残った者に特別任務を与えるという。


skyrim_402.jpg

一斉に殺し合いを始める信者たち。
その光景をしばらく眺め、相手が1人になった頃に私も参加。
最後に生き残った私にボエシアは、特別任務としてボエシアの勇者を殺すよう命令。
その勇者が勘に障るんですってよ。


skyrim_403.jpg

ナイフポイント・リッジという鉱山で山賊仲間と発掘作業をしていた勇者を倒す。
ここに来る途中、道でオオカミに噛まれて重関節症 (武器スキル低下) になったり、吸血鬼に襲われて吸血症 (体力低下・ほっとくと吸血鬼)になったりと踏んだり蹴ったりでした。


skyrim_404.jpg

勇者から奪った黒檀の鎖帷子を身に着けると、ボエシアから新しい勇者に任命され、寵愛の印として近くの敵に毒ダメージを与えるというこの黒檀の鎖帷子を貰いました。
なんとも気分の悪いクエストでしたわ。