PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM放浪記録 ]

SKYRIM放浪記録 30- 世界を喰らう者の巣

skyrim_279.jpg

ここに私ひとり降ろして帰って行きやがったよ、アイツ。
本当に連れてきただけ。八方塞がれてて、アウェー感ハンパないんですけど。
せめて私が戻るまで待っててくれてもよかったんじゃないかい。

愚痴りながら歩き出したらドラゴンに襲われた。
もちろんオダさんではなく別のやつ。
スクルダフンの聖堂に入る前に2頭のドラゴンに襲われたけど、すごいジレンマ。
ドラゴン倒すと骨が手に入る ⇒ お金になる ⇒ でも非常に重い ⇒ いずれ重量オーバー。
取らなきゃいいのだけど、やっぱり取ってしまう。 なぜなら……そこに骨があるから。


skyrim_280.jpg

聖堂の外も中もドラウグルだらけ。
普通のドラウグルからドラウグルなんたらかんたらっつーシャウト使う奴までドラウグルファミリーが勢ぞろいでした。
昔ほど苦戦しないにしても、一度に来られるとキツイので陰から弓プスッ。

こんなとこに1人で来た事に後悔。
てか、コンパニオンって連れて来れたのか? そもそもドラゴンの背中に2人も乗れるのか?
サルモール大使館のときのように、いつの間にか合流するのだろうか。


skyrim_281.jpg

石柱パズル。
(1)(3) の石柱は、横の壁にある絵と同じものを、壁と向かい合わせて揃える。
(2) の石柱は、奥の扉の上にある絵と同じものを合わせる。
扉の上の絵は2つあるので、片方の絵を合わせてレバーを引く、扉が開いたらもう片方の絵を合わせてレバーを引く、すると2つとも開きました。
なんか説明分かりづらいですね。
ここは攻略サイトではないのであまり信用なさらずに。


skyrim_282.jpg

2つめの石柱パズル。
(1) はぐるっと回った反対側にある絵と合わせる。
(2)(3) はそれぞれ入り口に絵があるのでそれと合わせる。
3つ合わせてレバーを引くと向こう側に渡れるようになりました。
さっきよりも簡単。


skyrim_283.jpg

1人でうろついてたドラウグル・スカージ・ロードからダイヤモンドの爪を奪い扉を開ける。
この先で新しいシャウトの言葉を覚えました。


skyrim_284.jpg

進んでいくと屋上に出ました。
結局外に出るんなら、ここまで飛んで連れてきてくれりゃよかったのに。

ここ本当にヤバかったです。
非常に強いドラウグル4体と召喚された精霊1~2体が取り囲む。
冷気でスタミナ奪われる、氷でグサグサされる、武器で大ダメージ食らわされる。
弓でプスプスしようにも隠れるとこなしときた。

魔法剣メイン ⇒ 接近戦は無理
破壊魔法メイン ⇒ お話にならない
おとりに精霊召喚 ⇒ My精霊弱すぎ
エクスプロージョンの巻物 ⇒ 少しは効果あるけどあとが続かない
幻惑魔法 ⇒ 抵抗される

打つ手なし!


skyrim_285.jpg

何度この光景を見たことか。
そのうちの何回かは自分で足滑らして落ちたんですが。

ふと、シャウトを使ってみたらどうだろうと思いつく。
一番最初に覚えたシャウト 「揺るぎ無き力」
思い切っていってみよー!


skyrim_286.jpg

吹っ飛んだ。 すごい勢いで霧の彼方へ飛んでった。
ヤバイ。 楽しい。
あっという間にさようなら。


skyrim_287.jpg

ドラウグルも綺麗サッパリいなくなり、ランラン♪と階段を登っていくと敵と遭遇。
見るからに手強そうな雰囲気を醸しだしてますが楽勝でした。
マグナスの杖を持ってた奴に似てるなーと思ったら、この敵もマヌケづらの仮面を持ってました。


skyrim_288.jpg

さっきの敵から入手したドラゴン・プリーストの杖でドラゴンの印を作動させると、ソブンガルデへの入り口が現れました。

それではこれより行ってまいりまーす。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。