PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ SKYRIM見聞録:Dragonborn ]

SKYRIM見聞録:Dragonborn 01- ドラゴンボーン

dragonborn_001.jpg

世間のスカイリム熱もとうに冷めた頃、帰って来ました白銀の世界へ。
DLC「Dragonborn」 はとっくの昔に導入してましたが、訳あってプレイしないまま現在に至ると。
で、今更ながらプレイ再開。 もちろん猫がお送りいたします。

ネコ、こっち見んな。


dragonborn_002.jpg

さて、時を遡ること数刻前……

久しぶりの白い大地をカルジョと2人感慨深く歩いていたら、クラゲを顔にひっつけたカルト信者3人組にいきなり襲われました。

カルト信者 「偽のドラゴンボーンめ、成敗!」

戦闘の勘を取り戻せないながらも3人組を倒し、奴らの荷物から命令書なるものを発見。
どうやらこの件、ミラークという人物が黒幕らしい。
命令書には 「(私が) ソルスセイムへ辿り着く前に始末しろ」 と書かれている。
んなこと言われたら行く気がなくても行きたくなっちゃうのが人の性。 獣だけど。


dragonborn_003.jpg

ウィンドヘルムに停泊しているノーザンメイデン号のグジャランド船長。
3人組がこの船に乗ってソルスセイムからやって来たことが命令書に書いてあったので、船長に連れてけと頼んだら 「あんなとこ二度と戻らん!」 と全力で拒否られました。
猫、500ゴールドを提示。

船長 「うむ……人は所詮、生計を立てねばならん」
この世界、こんなヤツばっか。


dragonborn_004.jpg

いざ、新天地ソルスセイムへ向けて出港。
白銀の景色からセピア色の景色へと変化、綺麗やね。

先ほど船長と少し話したんですが、仮面を被ったヤツを船に乗せたこと以外は何も、どうやってウィンドヘルムに戻ってきたかさえも覚えてないと。
兄さん、あんた記憶喪失でっせ。


dragonborn_005.jpg

船はソルスセイムの町、レイヴン・ロックに到着。
エイドリル・アラーノ評議員補佐がお出迎え……というか余所者に目を光らせてるだけか。
お世辞にも友好的とは言えないけれど、いろいろと教えてくれたし、案外いい人なのかも。
その後、彼の上司であるレドラン家のモーヴァイン評議員にもお会いし、町の歴史書も拝読。

ここで情報をざっと整理
・ソルスセイム島の南端に位置するここレイヴン・ロックは東帝都社が創設
・レッドマウンテンの大噴火により町が灰の海に (今も絶賛噴火中)
・島がスカイリム領からモロウィンド領へ
・荒廃していた町を五大家のひとつであるレドラン家がそれなりに復興、そして統治
・議会は五大家からなり、レドラン家は議会の長 (住民からの評判上々)
・かつては黒檀の採掘量を誇っていたが鉱脈が枯渇し、現在レイヴン・ロック鉱山は閉鎖中
・鉱山収入がない為、この町以外を治める余力なし (てか、この町自体もそろそろヤバイ)
・ダークエルフがいっぱい


dragonborn_006.jpg

町の住民から情報収集。
RPGって言ったらまずは酒場でしょ。
いきなり試作品のお酒を配って宣伝して来いと言われたけど。

お酒を配りながらミラークについて手当たり次第聞いてまわりましたが、みな記憶があやふや。
知ってるような、知らないような、聞いたことあるような、ないような……。
ただ、みなが共通して思い浮かべるのは 「祠」 「大地の岩」 「聖堂」
こりゃ調べてみる必要ありますな。


dragonborn_007.jpg

どこかで見たことある顔だな~と思ったら、盗賊ギルドのスケベゴリラことデルビンの兄弟でした。
今はここで鍛冶屋をやってるらしい。
話した感じからすると彼も元盗賊っぽいけれど、盗まれた品物を取り返してくれと頼まれましたよ。
それも2件。 お前、何盗まれとんじゃい!
盗賊ギルドにしても目の前で貯蔵庫を空っぽにされたりとか、盗っ人としてどうなのよ。
ギルドマスターとして不安になるわ。


dragonborn_008.jpg

町から徒歩数秒のところにある大地の岩へ。
そこでは黙々と祠を建造する住民の姿がちらほらと。

ひとりただ突っ立ってるネロスというおっさんがいたので声をかけてみる。
他の住民達とは違ってミラークのことを覚えていたけれど、ヤツは1000年も前に死んでいるという。
なんだかネロスはここで起こっている不思議な状況を楽しんでいるみたい。
島の中央にミラークの聖堂があるみたいなので次の目的地はそこだな。

ネロス 「下級種族は我々をダークエルフと呼びたがる」
下級種族でサーセン。


dragonborn_009.jpg

祠で作業している人に話しかけてみたけど反応なし。
レドランの衛兵まで本来の仕事そっちのけで祠建ててるよ。
みんな何かに洗脳されているのか、一心不乱に己の作業にのみ集中。


dragonborn_010.jpg

って、私もか!

いつの間にやら作業に加わっている猫。
中央の柱に触れたら洗脳されちゃいました。

ネロス 「次からは岩に触るべきじゃないな」
はよ、言え。