PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ SKYRIM見聞録:Dragonborn ]

SKYRIM見聞録:Dragonborn 09- 最後の子孫

dragonborn_083.jpg

メインクエストが終わり、あとはカルジョと気ままにふたり旅。
で、まず訪れたのはレイヴン・ロック鉱山。
スケベゴリラの兄弟が盗まれた古代ノルドのつるはしを取り返しにきたのであります。

中では年の差夫婦が口論の真っ最中。
事情を聞いてみると、なんでも200年前に旦那のひい爺様が落盤事故で死亡、被害拡大を防ぐために東帝都社が区画を封鎖。
しかし旦那はそれを東帝都社による隠蔽だと信じて疑わない様子。
根拠は遺跡調査を依頼する内容の東帝都社からひい爺様に宛てた手紙。
鉱山探索に行くという旦那に、先祖の遺品発見のショックでもうろくしてるだけという奥様。
よーし、奥様も心配してるみたいだから私が代わりに行ってあげましょう。

ところで、古代ノルドのつるはし返して。
旦那 「そうかい、そうかい、ほらよ」
逆ギレw


dragonborn_084.jpg

東帝都社の探検家だったひい爺様は探検の記録を日記につけていたようなので、そこに手掛かりがあることを願い、ひい爺様のご遺体を探しながら鉱山を進んでおります。
封鎖区画の先はノルドの遺跡、さらにその先はブラッドスカル墓地につながっている模様。

主な敵はフスロダフスロダうっさいドラウグル・デス・ロード。
3体4体まとめて襲われるとか、正直ミラークよりも苦戦しましたわ。
おまけにカルジョが武装解除くらって大切なグレートソード探すのに時間取られちゃうし。


dragonborn_085.jpg

ドラウグルの棺にスタルリムがみっちり詰まってたので古代ノルドのつるはしで採掘。
普通のつるはしじゃダメみたいですね。
全て採掘すると中には光り輝くドラウグルの姿が。
さぞかし重要なアイテムを持ってるのだろうと思いきやサファイア1個だけとか……がっかり。


dragonborn_086.jpg

崖を降りた先に白骨化したひい爺様を発見。
所持品に日記とブラッドスカルの剣。

日記によると、助手と共に調査をしていたひい爺様はここでブラッドスカルの剣を発見。
台座から剣を外したらドラウグルに襲われ助手死亡、その後ひい爺様も息絶えたと。
やはり旦那の言ってたとおり落盤事故じゃなかったみたい。


dragonborn_087.jpg

さて、ここから脱出するわけなんですが、なにやら小難しい仕掛けがしてありまして。
ヒントはひい爺様が瀕死状態で書き残してくれた日記のページ。
ブラッドスカルの剣を振るうと超自然的エネルギーが放出されるので、剣を縦横に振るえと。

というわけで、猫フラフラになりながら力いっぱい剣を振るう。
扉の左右にある赤い線に合わせて横振り。 正確に当てなくてもアバウトで大丈夫そう。
赤い線が移動して縦になるので今度は縦振り。 次に横振り。 最後は扉に縦振り。
扉が開きました。


dragonborn_088.jpg

振り子の罠がいくつも続いている場所。
カルジョを待たせてレバーを引きに行ったのだけれど、扉が開くだけで罠は解除できなかった。
私が見逃しただけなのかも。
そのままカルジョを置いていくわけにもいかず、回復魔法をかけてあげながら通過。
おかげで回復スキル上がりました。


dragonborn_089.jpg

言葉の壁がある部屋でドラゴン・プリーストのザークリソスと戦闘。
なぜかシーカーまでいたという。
ザークリソスからはドラゴン・プリーストの仮面をゲット。 使わないけどね。

手前のでっかい宝箱、入ってたのは2ゴールドのみ。
本日2度目のがっかりんこ。


dragonborn_090.jpg

途中 「黒の書:変化の風」 が置いてあったので、読んでアポクリファへ。
今までのように章を読み進める必要はなく、短距離一本道。
ルーカーの守護者と戦闘後、書物の能力を選択。

・学者の洞察 (スキル書で追加スキルポイント付与)
・同胞の洞察 (使用者の攻撃は従者にはノーダメージ)
・恋人の洞察 (異性ダメージ10%up・取引価格10%改善)

同胞の洞察、これはまさに私のためにあるようなものではないですか。
即決いたしました。 ありがとうございました、モラ様。


dragonborn_091.jpg

墓地から外に出た瞬間、強奪団の襲撃。
応戦してたらリークリングたちが応援に来てくれました。
敵かと思って攻撃するところだったよ。
リークリング、ピョコピョコと動きが可愛くて憎めないんだよねえ。 アップはきついけど。


dragonborn_092.jpg

旦那のところに戻り、日記を渡してご報告。
全てあなたが正しかったと言うと、「それ見たことか!」 と大興奮。
この日記を持って東帝都社に何か働きかけるようです。

いやしかしまあ、80近いこの旦那、ずいぶん若いヨメを貰ったものだなあと。
異種族間の子供ってどんな感じになるんだろうかとちょっと気になる。
うちの場合だと、猫とトカ……考えまい……