PCゲーム 「スカイリム」 & 「シムズ3」「シムズ4」 の浅くて生温いプレイ日記みたいなもの。 全てにおいてアバウトです。

[ スポンサー広告 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --.--.--  |  ▲ Page top

[ SKYRIM見聞録:Dawnguard ]

SKYRIM見聞録:Dawnguard 12- 空に触れる

dawnguard_106.jpg

アーリエルの弓を探しにダークフォール洞窟へとやって参りました。
吊り橋から落ち、激流に流され、真っ暗闇の洞窟の中を進んでいくと、礼拝所らしき場所があり、そこに騎士司祭ギレボルと名乗るスノーエルフがいました。
スノーエルフってまだ存在してたんだね。 みんなファルメルになっちまったのかと思ってたよ。
彼らはファルメルを裏切られし者と呼び、邪悪な生き物と位置付けているようです。

ギレボルから 「アーリエルの弓を手に入れるなら、兄弟であるヴィルスールを殺害して欲しい」
とお願いされました。
ファルメルによって毒され変わってしまい、もう兄弟とは思えないんだそう。


dawnguard_107.jpg

ギレボルの魔法で祠が出現。
この祠はかつて新人さんが悟りを開くための瞑想と移動に使われていたそうで、5つの祠をまわって水差しに水を汲み、最奥聖域でその水を注ぐと最高司祭に会うことが出来る仕組みになってるらしい。

ギレボルから新人の水差しを渡され、祠の中にある転移門をくぐり、まずはダークフォール洞窟通路へと足を踏み入れます。


dawnguard_108.jpg

真っ暗闇なので魔法で光を灯しながら進んでいくと、生贄らしきガイコツ発見。
不謹慎すぎるー。
製作者、これ完全に遊んでるな。

敵はファルメルやシャウラスが大半。
サーベルキャットなどの動物はこのエリア仕様でグレーっぽい斑模様みたいになってる。
鹿はバンビみたい。 いや、シシ神様やデイダラボッチのほうが近いか……。

キラキラ光る花を摘んだり、花から毒を浴びせられたりしながら進んで行き、見つけた光の祠で水を汲んで、転移門から忘れられた谷へと移動。


dawnguard_109.jpg

宝箱を死守するガイコツ。
その前には謎の書物第1巻。
この本を拾うと、大学の司書へ届けるというクエストが発生。
各エリアに全部で4冊の本がありました。
後日、司書に届けに行ったら、ゴールドと翻訳本が貰えました。
正直、いらん。


dawnguard_110.jpg

意志の祠みっけ。
ここは案外見つけやすかった。

一応クエストマーカーが出てるので何となくの方向は分かるんですが、だだっ広い上に道が複雑で迷子になりました。 時間食いました。 気持ち悪くなりました。
ソウル・ケルンに続き、第3のブラックリーチですな。
こういうの嫌い。
二度と来たくないので、割と丁寧に探索。


dawnguard_111.jpg

スケートリンクみたいなところを歩いてたら、突然ドラゴンが氷を突き破って登場。
なんという派手な演出。 しかも2頭。
ドラゴン2頭はなかなか手強かったっす。
セラーナが不死属性 (たぶん) でよかった。
左上にちょこっと見えてるあたりにシャウトの言葉の壁。


dawnguard_112.jpg

このでっかいのは氷の巨人。
巨人さんというよりはトロールっぽい。
宝石名の付いたパラゴンという石のようなものを持っていて、それをここのどっかにあるパラゴン・ソケットに置いて作動させると各エリアに移動できます。
私は使いませんでしたけど。
氷の巨人は5体いるので、パラゴンも5つ。


dawnguard_113.jpg

忘れられた谷と氷河のクレバスを何度も行ったり来たりと迷いながらも、光の祠・物見の祠・学びの祠・意志の祠・輝きの祠と5つの祠全てで水を汲み終えました。
長かったー。 吐きそう。

そしていよいよ最奥聖域へと足を踏み入れます。
階段をのぼるとアーリエルの像のうしろに水瓶があるので、祠で汲んできた水を注ぐ。
すると最奥聖域への扉が開きます。

中には氷の巨人がいるので軽く遊んだら、更に奥へと進み、アーリエルの礼拝所まで行きます。


dawnguard_114.jpg

椅子に座ってるのが最高司祭のヴィルスール。
ヴィルスールがひと言ふた言しゃべったあとは戦闘モードに突入。
氷の彫像のように固まっていたファルメルたちが動き出す。
数が多いので、まとめてかかってこられるとかなりしんどい。
ヴィルスール本人は高みの見物。 よゆーだな。

セラーナ 「気をつけて! 天井を落とすつもりですわ!」
いやもうすでに頭に……。


dawnguard_115.jpg

うちらが強いザコ敵を一掃したあと、キレて建物をぶっ壊したヴィルスール。
ガレキ直撃で意識朦朧で倒れこむ猫、励ますセラーナ。
そして二人でヴィルスールに詰め寄る、そんな場面でございます。

ヴィルスールから明かされた衝撃の真実。
ヴィルスールはファルメルに毒されたのではなく、弟子に吸血鬼にされていた。
そのことでアーリエルに見放され、復讐を誓ったヴィルスール。
復讐に必要なものはアーリエルの弓と純粋な吸血鬼の血。
つ・ま・り! あの予言を創り出したのはヴィルスールということみたいよ。


dawnguard_116.jpg

セラーナ 「お生憎様。 これは渡しませんわよ」
お上品な言葉とは裏腹に、大の男を両の手で締め上げる怪力セラーナ。
怒らさないように気をつけよ。

その後、戦闘になりましたが、怒り狂うセラーナの猛攻によりヴィルスールはあえなく絶命。


dawnguard_117.jpg

最奥聖域に再建された祠を通ってやってきたギレボルに事の真相を説明。
そして、祠にあったアーリエルの弓を入手。
ついでに持っていたエルフの矢をギレボルに渡し、太陽神のエルフの矢を作ってもらう。
これで準備は整った。
さあ帰るべ、帰るべ。

ヴィルスール亡き今、スノーエルフはギレボルただ1人になったっぽい。
今後のDLCとかで生き残りが居ましたなんてことがあれば嬉しいのだけれど。
スノーエルフ、結構好きです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。